プロフィール

あきパパちゃん

Author:あきパパちゃん
娘と息子と奥さんが幸せに暮らすためには、まずは自分が楽しまないとという、勝手な考えを持つパパです。といいつつ、本当は家族を心から愛する照れ屋さんのパパです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野いわさきちひろ美術館

安曇野になる「いわさきちひろ美術館」に行ってきました。

安曇野 (1)
かなり広々としたところです。写真の奥が美術館です。

安曇野 (5)
美術館の前は広場のようになっています。

安曇野 (4)
池もあります。


安曇野 (6)
まあ、とくかく広いです。

安曇野 (8)
建物玄関です。

安曇野 (9)
料金表です。大人は800円でした。

安曇野 (10)
裏側の庭です。

美術館なので、撮影禁止の場所が多く、なかなか核心にせまる写真は撮れません。

安曇野 (16)
このようなオブジェがいたるところにあります。

安曇野 (15)

安曇野 (14)

安曇野 (13)

安曇野 (12)

安曇野 (11)
音がでる芸術作品です。

がんばって撮影した写真はこの程度です。

いわさきちひろの子供時代からの写真がありました。
どのように画家として生きてきたかが分かります。

東京都にも美術館があります。内容的にはほぼ同じかなと思われます。

独特な水彩画の技法が、子供たちの神秘さを表現しています。

売店で色紙やストラップ、キーホルダーを買ってきました。

お近くに行った際には、是非お寄り下さい。
スポンサーサイト

<< 補助なし自転車に挑戦 | ホーム | 歩行器 >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。