プロフィール

あきパパちゃん

Author:あきパパちゃん
娘と息子と奥さんが幸せに暮らすためには、まずは自分が楽しまないとという、勝手な考えを持つパパです。といいつつ、本当は家族を心から愛する照れ屋さんのパパです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんミュージアム

「藤子・F・不二雄ミュージアム」

ドラえもんミュージアムと呼ばれていますが、本当は上記の名称だそうです。
神奈川県川崎市に今年の9月に誕生しました。
11月に行ってきました。

ドラえもんM (4)
登戸駅を降りると、専用バスが待っていました。
ドラえもんM (5)
降りるときのブザーですが、直行バスなので、押す必要がないように思えます。
ドラえもんM (6)
娘はパーマンを知らないので、説明に困りました。

ドラえもんM (7)
入場がきっかり時間制なので、みなさん並んでいました。
壁の写真で、ドラえもんの目が面白かった。
ドラえもんM (9)
並んでいる間模型が見られます。

最初、入口でチケットを渡して、その時トランシーバーみたいな物がもらえます。
イヤホンをして聞くと、展示されているものの説明を聞くことができます。
大人と子供で内容が違っていました。
子供用はクイズがあって、正解するとシールがもらえます。

まず展示を見ます。ここは撮影禁止です。藤子不二雄ファンにはたまらない
お宝ばっかりです。

そして、一番見たかった「きれいなジャイアン」です。
ドラえもんM (12)

ドラえもんM (14)

ドラえもんM (15)
泉の中にいるのですが、ほっとくと沈みます。

外に出来てみました。
ドラえもんM (28)
屋上というのか、3階部分のお庭です。
ドラえもんM (20)
定番のどこでもドアです。
ドラえもんM (22)
のび太の恐竜に出てくるピー助です。
ドラえもんM (23)

ドラえもんM (21)

ドラえもんM (27)
壁を通り抜けるQ太郎です。

ドラえもんM (24)
うま竹です。

ドラえもんM (25)
空地の土管です。

ドラえもんM (16)
つちのこ

ドラえもんM (19)
クロ兵衛です

ドラえもんM (18)
パーマン1号、2号です

室内に戻ると
ドラえもんM (35)
読書コーナー

ドラえもんM (34)
ガチャポン

ドラえもんM (32)
トイレの表示

ドラえもんM (37)
売店
ドラえもんM (36)

駅周辺のモニュメント
ドラえもんM (2)

予約制です。ローソンのロッピーまたはインターネットで予約します。ジブリの森といっしょです。
2ヶ月前に予約します。

ファンにはたまらない場所です。
特に漫画にちなんだ食べ物やグッズが素晴らしい!
暗記パンは感動物です。どら焼きは普通においしかった。
レストランは整理券をもらって、だいたい2時間待ちくらいなので、
最初に整理券をもらってから、展示を見た方がいいと思います。

Qちゃんの予備の服とか、パーマン3号のサイン色紙とか、嬉しくて、楽しくて、
大満足でした。
ただ、娘はパーマンのQちゃんもエスパーマミも知らないのです。
ちょっと不満だったみたいです。
土管の上に乗れたことは、すっごく喜んでいました。

娘が物足りなさそうだったので、帰りに生田緑地で遊んで、
向ヶ丘遊園駅まで歩いて帰りました。

駐車場がありませんので、公共交通機関で言った方がいいと思います。

お土産は等身大コロ助です。4700円です。
クリスマスプレゼントだよ!って言ったら、大泣き思想な雰囲気を
出したので、仕方なく買いました。とっても気に入っていて、
毎日一緒に寝ています。

自分はガチャポンで出たQ太郎のストラップをケータイに付けました。
あとはハッピードラえもんというストラップを買って飾ってあります。

暖かくなったらまた行こうと思います。
スポンサーサイト

<< ニコンP300社外充電器 | ホーム | ニコン COOLPIX P300を購入 >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。