プロフィール

あきパパちゃん

Author:あきパパちゃん
娘と息子と奥さんが幸せに暮らすためには、まずは自分が楽しまないとという、勝手な考えを持つパパです。といいつつ、本当は家族を心から愛する照れ屋さんのパパです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

アクセスカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

メールはこちらから

ご意見・ご質問などお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリーンサンシェード購入

「コールマン スクリーンサンシェード  購入」

月に1回くらい公園にお昼を持って行って食べることがあります。娘はピクニックが大好きなのです。
前回愛川公園に遊びに行ったとき、小さなテントを持って来られる家族が多かったので、ネットで調べて購入しました。

自分ではよく覚えていなかったのですが、奥さんの記憶を頼りに選びました。

スクリーンサンシェード (3)
耐水圧:約450mm
定員:2-3人用
使用時サイズ:約210×180×120(h)cm
収納時サイズ:約φ16.5×58cm
重量:約3.3kg
と、ありますが、言葉で表しますと

家で組み立てたら思っていたより大きかった。失敗したのではと一抹の不安がよぎりました。奥さんもたぶん大きいサイズを買ってしまったと思っていたでしょう。
持って行って外で組み立てると、周りのテントと同じ大きさでした。
家族3人が入って、テーブルを広げても余裕な感じでした。
娘が直立しても頭が天井にぶつかりません。
娘は大喜び!大はしゃぎでした。という感じです。

持ち運びはカートで運んだので、重さは感じませんでした。

スクリーンサンシェード (2)
4方向とも開けられるので、自然の風が吹き抜けて気持ちいいです。パチンと広げるものを使っている方も多いと思いますが、風が抜けないとさすがに暑いと思います。
2方向は網にもできるようになっていて、開けても虫が入ってきません。向きをうまく合わせれば、2方向網にするだけでかなり涼しい風が通ります。

スクリーンサンシェード
組立は簡単で、2本の棒を伸ばして、テントに通すだけです。5分もかからないと思います。

この色を選んだのは、ネットだと色によって値段が違っていて、暖色系は人気がないらしく、他の色より1000円近く安かったからです。あとは、好きなんだと思います、橙色が。

買って気づいたのは、これは「海用」をベースに作られています。それは、四隅の固定の仕方でわかります。
四隅を杭で固定するのではなく、砂袋で固定します。付属の砂袋に浜の砂を入れて浜に埋めるのです。
それでも、杭さえあれば通常のテントのように固定することもできます。問題ありません。

昨日も愛川公園に行ったのですが、すご~く混んでいました。
あいかわ
夕方近くまで駐車場に入るのに大渋滞でした。
うちはすぐにあきらめて北駐車場に停めたので、待ち時間はありませんでした。
混雑の理由は二つ。一つは来園300万人突破イベントがあったこと。もう一つは前夜に「アド街ック天国」で放映されたことです。ダムマニアの人の熱い語りがとっても良かった。

「おぎのパン」という大きな工場を持つパン屋さんがこの公園の近くにあり、そこでパンを買ってお昼にしました。あんぱんが有名で、とってもおいしいし、町のパン屋さんより若干安い感じがしました。たくさんお客さんが来ていました。TVの影響なのか、いつものことなのかわかりませんが、駐車場がたくさんあるので、いつもにぎわっているのだと思います。

あいかわ (2)
とっても暑かった。愛川公園なのに気温は36度。いつもであれば、下界より4~5度くらい低いのに、この日はほとんど変わりませんでした。じっとしているだけで汗がだらだらです。

でも、テントのおかげで直射日光を防げるので、快適に過ごすことができました。アウトドア派というわけでもないけど、たまにはお外で過ごしたいなぁという家族にも、バリバリアウトドア派の方にも、両方いけると思います。周りを見渡しても、同じテントが一番多かったです。奥さんの記憶は正しかった。

いっしょに持って行ったもの
・コールマン 起毛レジャーシート
・キャプテンスタッグ ホルン ハンディーテーブル カップ付

節電にも節約にもなるし、何より子供は外が大好きです。お弁当が作れればベストですが、日々子育てと家事で疲れているお母さんに作ってというのは酷なので、評判のパン屋さんを探して買うのも楽しみの一つかな。パパが作れればいいけど、私はあまり料理が得意ではないので、今後の課題としたいと思います。いつか、娘とパパとでお弁当作って、ピクニックに行く日が来ると思います。
スポンサーサイト

<< ScanSnapS1500で自炊 | ホーム | ピースガン >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。